内科・消化器内科・診療内科 茅ヶ崎クリニック
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック 内科・消化器内科・内視鏡内科・心療内科 homeに戻る
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック 内科・消化器内科・内視鏡内科・心療内科 診療案内
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック 内科・消化器内科・内視鏡内科・心療内科 内視鏡・エコー検査など
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック 内科・消化器内科・内視鏡内科・心療内科 健康診断
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック 内科・消化器内科・内視鏡内科・心療内科 往診・訪問診療
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック 内科・消化器内科・内視鏡内科・心療内科 院長挨拶
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック 内科・消化器内科・内視鏡内科・心療内科 医師紹介
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック 内科・消化器内科・内視鏡内科・心療内科 アクセス
 
「痛くない・苦しくない」内視鏡検査なら茅ヶ崎クリニック

 
 



 
 
感冒症状や体調不良はもちろん、高血圧、脂質異常症(高コレステロール血症、中性脂肪高値)、糖尿病、痛風(高尿酸血症)、肥満、メタボリック症候群などの生活習慣病や、気管支喘息・咳喘息、肺炎・気管支炎、肺気腫(COPD)、睡眠時無呼吸症候群(SAS)、甲状腺疾患、骨粗鬆症、脳卒中(脳梗塞・脳出血)後遺症、前立腺肥大や過活動膀胱などによる排尿障害、骨粗鬆症などに対して、患者さんに充分に説明をさせて戴いてから内服治療・点滴治療、生活指導などを行っております。ご高齢で運動障害や認知症(物忘れ)などにより介護保険制度の使用が望ましい方には、介護保険申請も行います。 体調が悪く通院が難しい方には、往診・訪問診療もご相談させて戴きます。
高次医療機関での精密検査や治療が必要な患者さんに対しては、病診連携システムを活用し、茅ヶ崎市立病院、藤沢市民病院、平塚市民病院、東海大学病院(伊勢原・大磯・代々木・八王子)、横浜市立大学病院、神奈川県立がんセンター、海老名総合病院、湘南藤沢・茅ヶ崎徳洲会病院、湘南東部総合病院、茅ヶ崎中央病院などに紹介させて戴き、必要な検査(CT・MRI・各種エコー検査、肺機能・動脈硬化検査など)や、専門診療科での診療を予約で受けることが可能です。
また、インフルエンザウイルス、A型肝炎・B型肝炎ウイルス、肺炎球菌などの予防接種(ワクチン)や治療も行っております。
男性型脱毛症(AGA)、インポテンツに対する自費診療も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
 
白倉克也・常勤医が担当します。
おなかの調子が悪い、食欲がない、腹痛、胸焼け、吐き気、便秘・下痢・残便感などの排便障害、体重減少、疲れやすい、立ちくらみなどの自覚症状がある方や、貧血、逆流性食道炎、胃・十二指腸潰瘍、慢性胃炎、ヘリコバクター・ピロリ菌治療(保険診療での1次・2次除菌、自費診療での3次除菌も行っております)、機能性胃腸障害(FD)、ABC検診(採血での胃がんリスクのチェック・自費)、肝機能障害、脂肪肝、アルコール性肝障害、非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)、B型・C型肝炎ウイルス感染、自己免疫性肝炎、原発性胆汁性胆管炎(PBC)、急性・慢性膵炎、胆嚢ポリープ、胆石・胆嚢炎、血便・便潜血陽性、大腸ポリープ、腸炎、大腸憩室炎、過敏性腸症候群(IBS)、潰瘍性大腸炎、クローン病、痔など、消化器内科全般の診療を行っております。
 
白倉庸代白倉克之・常勤医、早川典義西川圭太・非常勤医が担当します。
日本心身医学会専門医・指導医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本臨床精神薬理学会専門医、精神保健指定医、日本医師会産業医などの資格を取得しております。
対象疾患は神経系ばかりでなく、循環器・呼吸器・消化器・代謝疾患などの身体疾患を伴う心身症疾患や各種の睡眠障害や各種神経症、抑うつ状態、パニック障害、慢性疼痛、眩暈症(めまい)、自律神経失調症、てんかん、統合失調症などの治療を行っています。また、中学生以上の不登校・学習障害、思春期・青年期の適応障害、摂食障害、女性の月経前緊張症・産褥性障害・更年期障害、老化にまつわる不定愁訴症候群・認知機能障害(物忘れ・認知症)など幅広い診療を行っています。
身体的な各種検査や心理検査をもとに、薬物療法・精神分析的な精神療法・行動療法的な精神療法などを日常生活指導を含めて実施し、心身両面からの心身医学的なアプローチを心掛けた、気さくに相談できるメンタルクリニックを目指しております。なお、関連病院としては東海大学病院、慶応義塾大学病院、茅ヶ崎市立病院、藤沢脳神経外科病院、けやきの森病院、国府津病院などとともに、市内外の各種クリニックとの地域連携を行っております。
初診の方はあらかじめ電話予約の上、可能なら医師の紹介状(診療情報提供書)の持参と、ご家族の同伴が望ましく、できるだけ数日以内の診察をさせて戴くことを原則としています。
 
第2・第4金曜日 9:30~12:00予約制
高血圧、心疾患、不整脈などを対象として担当医と相談の上、ご予約をとらせて戴きます。
福田悦子・非常勤医が担当します。
動悸、息切れ、胸痛、胸部圧迫感、めまいや不整脈、手足のむくみ等の自覚症状をお持ちの方に対し、胸部レントゲン・心電図・ホルタ―心電図(24時間心電図)・心臓エコー(超音波)検査などを用いて精査・診療を行います。
 
健康に悪いのはわかっているのに、なかなかやめられないタバコ。その原因はニコチン依存症であることがわかっており、2006年より禁煙治療に健康保険が適応され、患者さんの負担も軽くなりました(禁煙治療を健康保険などで受けるには一定の要件があり、確認が必要です)。喫煙男性の場合、非喫煙者に比べ、肺がん4.5倍、COPD(慢性閉塞性肺疾患)12.7倍、喉頭がん32.5倍、食道がん2.2倍、胃がん1.5倍、脳卒中1.7倍、心筋梗塞1.7倍の危険性があると言われています。
ご本人の健康増進はもちろん、受動喫煙によるご家族への悪影響(肺がん、乳がんなど)を防ぎましょう。
ニコチンを含まない飲み薬を12週間内服して戴き、合計5回の診察が行われます。
健康保険などで禁煙治療のみを行った場合の自己負担額(3割負担の場合)は19000円程度です。その他、貼布薬での治療も行っておりますのでお気軽にご相談ください。くわしくはすぐ禁煙